加藤氏 W310 H238 元々小売店の店長をしていましたが自分自身の可能性をもっと試してみたい、との想いから2008年にソフトウェア企画・開発業として独立しました。現在の右腕ともいえる主力社員がITのシステムに強く、加藤代表のやりたいイメージを形にできるとのことで商品開発、その商品が社会のニーズに一致し、徐々に業績が上がっていきました。そして2011年にWeb Culture Searviceを設立しました。自社で商品開発ができることが強み、販売経路はほぼWeb上ということでコストを極力下げることができ業績は順調に拡大しています。

とはいっても、商品を購入されるのは『人』であることから、日々の人との繋がりを大事にし、いかに協力者を増やしていけるかがポイントだと話されます。

加藤さん ロゴ

現在の組織をもっと拡大していくにも『人』が大切です。社員教育しながら強固な組織にするにはどうすればいいか、を同友会で学んで実践したいと思います。今後は法人格にしていくということで経営者として自身の成長が会社の成長に繋がります、と熱く語られました。

(O.K.Dコンサルティング 岡田 順也)